<   2006年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧
newyear
今から帰省するので、しばらくネットができないためごあいさつを。

今年もお世話になりました。
来年も宜しくお願い申し上げます。

様々なことは毎年起こるのですが、今年は
様々なことが起こりつつ、喜怒哀楽のなかで、人間を学んだ一年でした。
幸福も悔しさも、今は全てひとつの鍋の中でぐつぐつ煮込まれながら
来年に向けて美味しいものに変わろうとしているようです。
カレーライスみたいな味だな。
全ての人にありがとう、です。

来年の今日も、同じような気持ちで
成長しないようでしている自分でありますように。
[PR]
by shibataemico | 2006-12-31 18:37
hesheit
うひゃ〜
[PR]
by shibataemico | 2006-12-29 13:49
聞香
今日の本願寺には圧倒された。
100メートル程先に見える、冬の夜に映えた、あの煌々としたオレンジが忘れられない。

先日、本願寺の中にあるホールでのパイプオルガンのコンサートを聴いてきたが、
反面教師とはこのことをいうのだろうな、と思った。
クリスマス少し前に聴く、本願寺での、パイプオルガンによる、アヴェマリア。
色んな要素を取り込んでいても、生かされない贅沢は勿体ない。
最近、思うようにライヴという場で演奏できないもやもやもあり
そこで聴いた演奏はとてもよく客観視でき、もどかしくもなってしまった。

その翌日のククイカフェライヴでは、「お題」を。
トナカイ、パンダ、子犬、と動物3連発。
トナカイはサブタイトルで「僕をみて」だな、とひらめきがあったのでよかったかな、と
自分なりには少し満足。
でもまだまだ。
このままでは、共鳴しないパイプオルガンを悲しく弾く夢を見てしまいそうだ。

そんな全てのアンバランスを背負って
冬の雨の日の本願寺は
光って見えた。
こわいほどに。
[PR]
by shibataemico | 2006-12-27 00:05
アコギター。
今日は、下北沢でアコギターさん3人組とセッション練習してきました。
明後日(23日 土曜日)広尾と恵比寿の中間にあるククイカフェというところで
アコギターさんのレコ発イベントがあり、そちらに参加させて頂くことに。

今年は、例年に増していい音楽をする方々に出会ったのですが
夏にククイカフェで競演したアコギターさんも、まさしくその代表格。(すみません、勝手に。)
音楽には様々なちからがあるのですが、彼らの音楽には幸福感が満ちているから
もう文句なしにいいのですよ。
いい気持ちで、ストレートに人を揺さぶるのは実に難しいことだから尚素晴らしいのですね。

セッションしたのは今日が初めて。
レコ発イベントでは私の回でも参加して頂くのですが、アコギターさんの演奏にピアニカで参加することになりまして。
早速ドンキでメロディオン買ってスタジオに臨んだわけです。
面白かったぁ。
なんだか、わたし明るくなりそうです。。。ふふふ。

ぜひとも、23日夜聴きにいらしてください〜
というわけでもういちど詳細↓

☆ 12/23(土)広尾ククイカフェ  

W / アコギター(マツヤマアキオ&タカハシナオヤ&ゆっぺ)
Special guest live:shibata emico
    food:斉藤優(precook)
ささやかなクリスマスプレゼントあり(30名様限定)
OPEN 18:00 / START 18:30    2,000yen(1drink 付)
kukui Cafe : 東京都渋谷区恵比寿3-45-6 フラワーハウス2F

●19:30頃からです。アコギターさんと一緒に演奏したりもします。
ギター弾き語りします。

そうそう、久々にお題ライヴも開催しちゃうのです。
お題ライヴとは、集中力と緊迫感のテストのようなもので
「2回目の恋」とか「味噌ラーメン」とか、
そういった曲たちはこのお題ライヴで偶然にも出来た曲なのであります。
まぁ、作る場所がひとりの部屋から他の箱に移動しただけなのですが
先日の黄金町でのお題ライヴが好評だったので、調子に乗ってまたやります。
ご来場予定のお客様、是非とも是非とも、お題を用意してきてください。
お題は、テーマだったり気分だったり好きな形容詞や名詞だったり
なんでもありなのです。
マジシャンのようなものです。一瞬の空気で当たりはずれが分かれます。

岸田今日子さんが亡くなったとのことで、過去のvtrが流れている中で
いいひとことが。
「崖っぷちじゃなきゃつまらない。」
全く同感です。
何をするにでも、その精神があれば進めますね。


先日のユーホークラヴに足を運んでいただいた皆様、感想をくださった皆様
音源を購入していただいた皆様
ありがとうございました。

何が起きるかわからないって究極ですね。
もぐらのように道を掘って生きていこうと思います。

長いな今日は。
[PR]
by shibataemico | 2006-12-22 02:25
ユーホー ククイカフェ ライヴ、交通事故!
という訳で、今年も残すところあとふたつ!ライヴがございます。


☆ 12/19(火)東高円寺UFO CLUB

W / 子どもの子ども(from静岡)/ 前野健太バンド / パラダイス

open 18:30 start 19:00   ¥2000/¥2300(+1dr)

●出番は2番目 19:30頃からです。
今回はスペシャルサポート付き。
ギター三輪氏、ベース吉川氏、ドラム市田氏! 必見。


☆ 12/23(土)広尾ククイカフェ  

W / アコギター(マツヤマアキオ&タカハシナオヤ)
Special guest live:shibata emico
    food:斉藤優(precook)
ささやかなクリスマスプレゼントあり(30名様限定)
OPEN 18:00 / START 18:30    2,000yen(1drink 付)
kukui Cafe : 東京都渋谷区恵比寿3-45-6 フラワーハウス2F

●19:30頃からです。アコギターさんと一緒に演奏したりもします。
ギター弾き語りします。

是非いらしてください。

そして、先日モナレコードに足を運んでいただいたみなみなさま
まことに有り難うございました。
沢山のお客さんの中で緊張しましたが、色んな感想を頂きつつも
わたくしとしては満足のいくライヴが出来たと思っております。
また、聴きにきてみてくださいな。

そして。。15日は厄日でした。
ノロウィルスか風邪かわかりませんが、一日中そんな気配でふらふら。
そして。とどめにバイク。
23時頃、家の近所のコンビニの前でバイクにあてられまして。。
足を怪我したくらいで済んだからよかったものの
名前や連絡先なんて聞く余裕まったくなし。
後で友人たちに怒られましたが、そんな余裕は持てないです。。
びっくりした。ふっとんだからね。
10代位のバイクのってた兄ちゃんがひたすら「ごめんなさい」だけを連呼してて、もういやになって「早く行ってください!」とか行ってそれっきりです。

うーむ、生きててよかった!
[PR]
by shibataemico | 2006-12-17 13:32
吉祥寺にて。
日曜日、七尾旅人氏とオニキユウジ氏のライヴを観に吉祥寺マンダラ2へ。

前回キセルさんをみにいって好きになったオニキさん主催のマンダラ2だが
やっぱりあのお店は好き。食べ物美味しいし。落ち着ける。

七尾氏のライヴを見たの、3年ぶりくらいかな。。
パワーが漲っていて、やっぱり何しててもいいな、と思ってしまった。
最後の曲に少し泣きそうになりつつ、何だか祝福の気分に。
赤ちゃんできたのかな。産まれたのかな。とにかくおめでとう☆

七尾氏の後はオニキさん。
今日こそは音源買うぞ!と意気込んでみたものの、計算外の財布の中身のせいで
欲しかった「ウッドストック」は購入できず。
1000円の赤盤(勝手に名付けてみました)を購入。
オニキさんのライヴはとてもきもちいい。すーーーーーーーーーーーーっと入ってくる。
ポップ鈴木さんのドラムも。いい大人って、ああいうことを言うんだな。
そして彼の眼はずっとぎらぎらしている。あまりつむらないところがいい。
来年もバンドバージョンのライヴみにゆきたいな。

今年は結構沢山ライヴみたなぁ。今月もキセルさんやふちがみとふなとさんも見れたし。
12月は総決算として、自分も頑張らねば。
今日は早起きして、東銀座行って、下北沢行ってライヴ。
ひとりでちゃんと時間設けてライヴするのは今年最後だから、一番集中したいところ。

なにかと勉強になった一年でした。。(まだ早いかな)

とりあえず起きなければ、ね。
[PR]
by shibataemico | 2006-12-12 03:10
黄金町にて。
7日にライブしてきました。
今日は凄いいいタイバンで。。もう心臓が固まったまま落ち着きない30分を妙なギターと歌で。。。
オハラマヤさんも点子さんも素晴らしかった。
今日のイベンターのフニャさんは素晴らしい。
そしてなぜか集まったお客さんの顔ぶれもまた。。。

またこんな夜を過ごしたいなぁ。

冬になって顔がもう、あんまんみたいだ。。
これはまづい。
[PR]
by shibataemico | 2006-12-08 00:19