<   2009年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧
引っ越しました。
3度目の引越が終わりました。

世田谷最後の日、念願のたいやきを頬張った。(たつみや)

今は野良猫が多い街に住み着いております。毎日色んな猫に遭遇。
最近猫の気持ちもわかる気がするので、めぼしい餌を持ってない時は
近づかないよう心がけております。
c0082476_20504423.jpg

[PR]
by shibataemico | 2009-03-25 20:51
季節
春を歌う人は多いですね。
何もしていなくとも切なさを感じさせるからなのでしょうか。

平日の人だかりがない、日差しが通った道を歩いていると思い出します。
桜よりも、梅の季節がいっぱいです。

私の節目はいつもこの季節にやってくるのですが、
それは春というものが何だという訳ではなく
その周期に押し出されるように、自分を吐き出している原理なのでしょうね。
(さっきとある人の日記を読んで感じました)

春を初めて「怖いもの」と感じたのは、学生ではなくなった春でした。
今考えると大分大げさですが、自分の身分が分からないことへの不安だったのでしょうね。
かといって、今も自分の身分や正体なんぞ不明のままです。
多分一生、誰にも何も分からないままでいいのです。
私に名刺は要らないものです。
確実に明日は来るし、それを受け入れることこそが生命の摂理なのでしょうね。
ここまで分かっておきながら、分かっていると思っているからこそ、
自分に対して失敗や納得いかない時始末に負えないのか、、なるほど。

さっきから片付けがてら、ロケットマンを聴いてます。
ふかわりょうは最高ですな。
[PR]
by shibataemico | 2009-03-19 00:33
私ばかよねー
というわけで、馬鹿野郎です。

昨日はUFOクラブへおこし頂いた皆様、タイバンの皆様、聞いて下さった皆様
スタッフの皆様、有り難うございました。

帰り際、駅まで着いて「シンセは重いなー。なんで重いんだろなー。」とか
くだらんこと考えていたら、案の定こけました。
いてーとか言っても誰も手伝ってくれません。。恥ずかしいし楽器も一緒転んじゃってるし(安否不明)
情けないしで大変でした。。
外傷はひざだけですが、左足首がやばいですね。まぁこんなブログ書ける程度なんでへっちゃらですが。

今日は久々、平日ゆっくり休める日なので気分がよいです。
Butter 08を聴いています。(Sさんから借りたまま返してないや。。8年くらい。。)
[PR]
by shibataemico | 2009-03-18 15:43
あれから2年かぁ
久しぶりに出てきました!
shibataにゃんこバッチ、限定10個くらい。

「シーズン・ソングス」が出たてのころ、渋谷HMV限定の特典でつけてたやつです。
(因に新宿タワレコでは電車柄バッチで限定品つけてましたね)

それぞれのCDやさんに納品した残りをオオスミさん(スオミレコードの)から頂いてたのですが
猫のだけ行方知れずでした。。長らく。

今日発見したので、ライヴ会場でお会いした方で欲しいと仰って下さった場合
またはCDご購入の際にでも、提供させて頂きたいです。
この猫自体の作者はわたくしです。

このにゃんこバッチ、色違いも欲しいなぁ。。個人的に作りたい。。。。
c0082476_21395099.jpg

[PR]
by shibataemico | 2009-03-13 21:41
一時再開
昨日は夕飯、またもや餃子だったのですが
残った餃子のあんを使ってなんとチヂミが出来たのでした。
c0082476_1374471.jpg

[PR]
by shibataemico | 2009-03-08 13:06
最近は
何かと慌ただしいので、料理ブログ中断中ですね。。はは。

今日は久しぶりに世田谷線にのりました。
和やかな気持ち・・・ですが、
最近は(休日の)京浜東北線の車窓からの眺めが一番好きかな。

今日はうなぎを食べました。

いい季節ですな。
[PR]
by shibataemico | 2009-03-07 19:32
思考のはなし。
私は、煮込み料理を得意としております。


ここ一年間を振り返っておりましたが、様々な出来事がありました。
2枚目のCDが出たり、勉強したり、いつもながらライヴをしたり。
でも、この一年は例年以上に脳みそを回転させていたような気がします。

常にぐるぐる回っていてその渦の中から出てくる言葉や考えが歌になったり、
そこから更に精査して使うべき場所に使ってみたり。
利便性の追求、開放性の追求という、自己の二面性を見つめてみました。
そのサイクルを繰り返して今の自分があるということに、改めて今日納得したのです。

今日は無善寺でライヴでした。
今日はエレキギターとマスターのエフェクトセットを使って演奏しました。
ここ数年はライヴはリハをやらない方が瞬発力が出ていいなと思っておりまして
それを場合により実行しているのですが、今日もそうでした。
頭を一度真っ白にして、浮かびあがった景色や言葉を捕まえるのです。
日常の会話では浮かばないようなフレーズが出てくるので、私は驚く。
驚くのは声にした後なので、酸化する前の姿は見えないままなのですが。。
本気で歌えば涙だって出てくるものです。
でも、お陰で今日は15分ぶんくらい新曲できました。
私はライヴが合っているようです。うれしい。

私は煮込み料理が好きなのですが、
それは、エレキギターにリバーブをかけながらたまにはじいた金属音をくるんだり
波のような螺旋が見えるドライヴをかけたり、
それを味見しながら薄いきいろの鳥の歌を想像する自分を好きだということなのですね。
鳥になりたいのではなく、鳥の姿を浮かべるのが好きなのだ。

先月聞いた戸張大輔さんの音楽が忘れられない。

僕らには聴こえる 君の声が いつも
[PR]
by shibataemico | 2009-03-05 00:08
訳あり入手
山本精一さんの「なぞなそ」。いいアルバムですね。

最近は忙しいーーです。
もうすぐグッパイ世田谷です。
あまり特別な思い入れがないのが悲しいかな、
さて私にマッチする東京の街はどこかいな、という疑問がずっとありました。

難しいですな。
便利だから合っているとは言えないし
何となく合っている、というのは中々難しい。
絶対条件がないだけにどこでもいいと言ってしまえる。。
という訳で、結構意外な街に住んでみることにしました。
初のJR沿線。楽しくなりますように。
[PR]
by shibataemico | 2009-03-02 21:39