臨月
そういえば、妊娠するまで「臨月」の意味を正しく理解していなかった。
(出産月の前月、だと思っていた)
自分が当事者とならない限り友人が妊娠してもそれに関する知識を深めようとはしなかったからな。。当然といえばそれまでだけど。

思い返せばこの約10ヶ月は何かとイベントをこなしながら乗り越えてきたのもあり
長かったけれどやっぱりあっという間に過ぎ去った時間のような気もする。
水も飲めなくて胃液だけしかなくても一日20回位吐いたり、通勤途中もういいやと半ば諦めつつ
自宅から駅までの道のりで歩きながら袋に吐いたり(笑)
教習所の実技時間が終わる度にトイレ駆け込んで吐いたり。
2月に免許センターで本試験受けた時も何度もトイレ駆け込んでたな。。。

帰省回数も半端なかったから何度も新幹線や飛行機乗ったけど
普通の妊婦さんはもっと慎重に行動するものなのかどうなのか。。
やっぱり個人差があるし事情は人それぞれなので、比較しようがない。
今回のこれは、私に与えられた試練の一つだったと思う。

妊娠初期からつわりはばっちりあったけれど、中期に入って食欲は回復したけれど吐き気は収まらず
そのまま後期に突入して、もともとあった逆流性食道炎が再発して胃酸と戦う日々。
今もやっぱり胃が圧迫されていて、しかも貧血気味だから鉄剤とか処方されちゃったけど
鉄剤飲むと気分が悪くなるので何だかなぁ、、とぼやきながら飲んだり飲まなかったり。

そんなこんなだけど、お腹の中の胎児は週数通り育っているから凄い。

去年の4月は桜の結婚式を挙げ、NYCに旅行に出掛けた春だった。
そしてこの4月は新しい生命の誕生。
以前まで、春はあまり好きな季節ではなかったけれど、この数年で印象が変わった。
新しく芽吹くものを受入れる時がようやくやってきたのかな。
[PR]
# by shibataemico | 2011-04-01 14:29
だんご
最近、黒蜜にはまっている

牛乳かんてんにかける用の自家製黒蜜があまったので
団子を作って、黒蜜ときな粉をかけて頂いた

当たり前に美味い
白玉より団子の気分

今日はさんまの甘露煮とかハンバーグとか、冷凍出来るものをまとめて作った
c0082476_05577.jpg

[PR]
# by shibataemico | 2011-03-21 00:06
産休中なので
赤ちゃん用の帽子と、お揃いの生地で授乳用ケープを作ってみた。
案外あっけなく出来てしまうのでもっと高度なものにチャレンジしないと。。

大学生の間もずーっとバイトなどしていたせいか、働かないことに慣れていない。
しかも働いてはいけない期間なんて、きっと人生でそう何度もないんだろうな、と思いながら
専業主婦気分を満喫している。

地震の影響等もあり、分娩先を変更する手続きなどに追われていたがようやく落ち着いた。

余震は続いている。

ニュースを見たり、筋少ライヴDVDを見たり、節電したりしている。

久々に向田邦子の本を読む。
特段好きな作家、というカテゴリーを意識したことはないが
本棚を眺めて、何となくふいに手に取ってしまうのが向田さんなので
それが好きな作家、ということなのかも知れない。
生活が感じられる文章が好きだ。

世の中はまたどんどん変わっていくので、そこに寄り添えるように力をつけたい。


c0082476_1742429.jpg

[PR]
# by shibataemico | 2011-03-16 17:42
3月
ようやく産休に入った矢先、日本は凄い事態に見舞われている。。

家族や家をなくした人々、未だ行方不明中の方々、とても痛ましい。
一刻もはやく好転して欲しい。。。
[PR]
# by shibataemico | 2011-03-13 17:34
いも
昔だと、妊娠中は2人分食べなきゃねみたいな事をよく言っていたように思うが
(実際に親戚のおばさんに言われたりしたけど)
現代人は栄養十分摂取出来ているので、寧ろ妊娠中は規定以上太らない様に注意しなければならない
と、産婦人科の先生に言われた

大学いもをフライパンで作ってみた
うまい!
c0082476_17475933.jpg

[PR]
# by shibataemico | 2011-01-30 17:48
生活の音
今日は教習所の学科の卒業試験が終わった
妊娠初期からずーっと続いている偏頭痛&リバースと戦いつつようやっと、、
まだ技術の卒検と本番の学科試験が残っているからあとちょっとだけど
もうろうとしている中で何だかあっという間に1月が終わろうとしているのではっとした

平日は仕事で土日は教習所通い、、というペースで暫く続いているが
明日は久しぶりに何もない日曜日なのでピアノを弾きたいな
最近は外でも家でも音楽を聴かないようになってしまったので
ちょっと離れてみてから近づく音楽、というものがどういうものなのか楽しみだ

直接耳で音楽を聴かない時間も、前に聴いていた音楽がふと頭に入ってくることがしばしばある
そういう記憶の部分に残っている音ってやっぱり凄いなぁと
人間の頭の中は不思議だ
何かを考えている時間の中で生きるのがとても幸せに感じる

自学で着物の勉強も始めてみた
5月末頃のお宮参りまでには着こなせるようにしとかないとなぁ
[PR]
# by shibataemico | 2011-01-22 20:00
new year
明けましておめでとうございます。
七草粥食べました。
c0082476_20555596.jpg

[PR]
# by shibataemico | 2011-01-08 20:56
師走
完全に月日記になっている。。

今年も色々ありました。

最近は、仮免許維持リミットが迫っているのでお休みしていた教習所通いを再開したり、
高木正勝さんのコンサートに行ったり
あんこう鍋作ったりしてました。

お腹の中も順調です。
身体の様々な所に変化が出始め、私の声に反応してお腹からポコポコ聴こえると
あぁ育っているなぁと実感したり。とても不思議な体験ですな。

未だ見ぬ我が子を想像していると楽しいです。
私は父方の祖母似だと、小さい頃から周囲の人達の間でよくいわれてきましたが
(見た目は母親似だけど、中身がね)
その柴田の祖母という人がとても気が強く男のような人だったので、いやいやそんなはずはない!と
ずーっと心の中で否定していましたが、大人になるにつれ、あぁなるほど、と
納得せざるを得ない感じがしてきて、自分で自分を笑ってしまいました。(笑)
私もきっと、老後はなかなか傑作な婆になれる気がします。
だからこの子供は誰に似るのか分からない。
別に誰に似ても似なくても何でもいいけれど、逞しくあって欲しい。

気丈な母でありたいな、とつくづく思います。

今年は本当に変化の年でした。
初めて海外にも行ったし、母の訃報や私自身の妊娠、そして運転免許取得(かなり切羽詰まってます!!)と
本当に溜め息つく暇もない程に駆けずり回った一年でした。
改めて、生きてこそ出来ることばかり。
無善法師、元気かな。「或るのは今日一日」というのは本当にその通りの歌だ。
不思議と、9月以降、私はどんどん強くなってきているような気がします。
つわりも耐えれるようになったし、無駄に泣かなくなった。
多分理解しているからだろうな。
不本意な死で一番悲しいのはやっぱり誰がなんと言おうとその故人の他ならない。
残された人は生きていけるのだから、生き抜けばいい。

という訳で、感傷にひたる間もなく本免許試験に向け交通ルールを勉強する年の瀬となりました。。

皆様、よいお年を。
来年も宜しくお願いいたします。
[PR]
# by shibataemico | 2010-12-29 22:57
最近は
日記もあまり書いていなかったなぁ

先日、久しぶりに下高井戸へ行き映画を観てきた
「ライブテープ」
スクリーンの前野さんに全く違和感なかった事が不思議だった
天気予報をきいて泣いてしまった
久しぶりに音楽で感動した

お腹の中でポコポコ聴こえてくるようになった
どうか、無事に来春生まれてきますように

完全産休に入ったら何しようかなーと考えていたら、今後の音楽の事でちょっとお誘いがあった
どうなるか分からないけれど、一つの物事が進む時は何かリンクするように自分の現在の環境が答えを導いてくれる
、というのがこれまで生きてきて捻出した持論なので
それもそうなるんじゃないかな、と考える

その前にお休み中の免許を取らなければならない
あとは日本印度化計画の弾き語りに挑戦してみたい
帽子を編もう
その前に部屋を用意しなきゃ

等等、タスクは沢山あるので暫くずっと忙しいだろうな
[PR]
# by shibataemico | 2010-11-14 15:11
わーい
新宿タワレコでのCDの陳列情報を頂きました。。
すごい!夢のようです。。高木さんの下だなんて。。
c0082476_19475280.jpg

そしてポップの文言もすごい!(笑)

いやぁ、、、ありがたやありがたや。
[PR]
# by shibataemico | 2010-11-11 19:47